野外研修レポート

8月上旬、東京に本社がある企業様が新人研修にとハッシュ村にお越しいただきました。


今回の目的は、同期の絆を深める事。 研修後バラバラに配属になる新入社員の皆様が、お互いに協力し合い、辛い時も支い合えるチームを築けたら…そんな思いで約半年に渡る新人研修の総仕上げとして我がハッシュ村の野外研修を受けて頂きました。

私たちもそんな思いに応えたい!と自然と気合いが入ります。

2日間、とても暑い中での開催で少し心配ではありましたが、さすが期待の新入社員の皆様!暑さにも負けず爽やかな笑顔で最後まで真剣に取り組んで頂きました。

様々なアクティビティとその都度の振り返りを繰り返し行う事で、本気で話し合い、自ら答えに辿り着く。


夜はBBQの後に「焚き火プログラム」を実施。室内では出来ない野外研修ならではのプログラムは、実はこの研修の肝でもあります。

普段は中々言えない事も焚き火を前にすると不思議と話せ、仲間の事を本気で考えたり、考えてもらったり、心から笑いあったり、感動したり、本気でみんなと向き合える時間です。 日中の体験プログラムがあるからこそ、焚き火の時にチームとして統一されるのです。


研修の最後には、成果が習慣化する為のアクションプランを作成し、3か月後の自分に宛てた手紙を「未来ポスト」に投函し終了しました。 3か月後は、配属先にも少し慣れたころ。そしてその頃特有の悩みもでる時期でもあります。きっと大きな手助けやヒントとなる事でしょう。

アンケート掲載の許可も頂きましたので、一部をご紹介します。

「火を囲んで本音で語り合う事で、本当の絆が生まれたことを実感できた」

「普段お互い言い合わないことを、普段とは異なる環境ですることで大変心に響いた」

「チームとしての意識が大きく変えられる有意義なものだった」

「仲間を信頼していないと出来ないものも多く、皆で乗り越える事で団結力が更に増した」


研修の中で時間と共に表情やチームとして雰囲気も良くなり、関係性がより深くなっていった様です。

今後の皆様の活躍を心より願っております!ありがとうございました!




76回の閲覧

ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへの回答、情報提供のために使用させていただきます。
個人情報を正しくご記入いただけない場合やお問い合わせ内容によっては、回答できない場合がございます。

住所 〒970-1263

         福島県いわき市三和町下永井銅屋場267

TEL  0246-38-9855

運営 有限会社クルーズプランニング 担当:門間(もんま)

​mail hash@crews.co.jp

  • Facebook
  • Instagram

※HASH村/ハッシュ村は有限会社クルーズプランニングの登録商標です。

© 2018 ハッシュ村.jp All Rights Reserved.